第3章 Aperza Marketplace利用規約

この利用規約(以下「本マーケットプレイス利用規約」といいます。)は、当社が提供するマーケットプレイス「Aperza Marketplace(アペルザマーケットプレイス)」(以下「本サービス」といいます。)を利用する出品者と当社との間の契約関係を定めるものです。

第1条(本サービスの内容)
  1. 本サービスは、出品者が本サイト(https://www.aperza.jp)においてその商品又はサービス(以下「商品・サービス」といいます。)を出品し、本サービスの利用者(以下「購入者」といいます。)に販売する契約(以下「売買契約」といいます。)その他の契約を締結する場所を提供するものです。
  2.  

  3. 本取引に関する契約は、当社が購入者に該当する場合を除き、出品者と購入者との間で成立し、当社は、その契約の当事者にはならず、売買契約に関する責任は一切負いません。
  4.  

  5. その他、本サービスのご利用に際して、当社が定めて本サイトに掲載するルール、ガイドライン、注意事項、留意事項その他のご案内も、本マーケットプレイス利用規約の一部を構成し、これらのご案内事項に違反した場合も、本マーケットプレイス利用規約に違反したものとみなします。
第2条(本サービスの利用申込)

出品者は、当社の所定の方法により申込を行うことで商品・サービスを出品し販売を行うことができます。

第3条(商品・サービスの情報)
  1. 出品者は、出品する商品・サービスの名称、種類、仕様、説明等の情報(以下、「商品情報」といいます。)を当社所定の様式で正確に登録、申請する必要があります。
  2.  

  3. 出品に際し、出品する商品・サービスの商品情報が既に他の出品者等によって登録されていた場合、既に登録された情報を使用するものとします。
  4.  

  5. 前項に定める情報を修正または追記する必要がある場合、出品者は当社所定の方法により修正または追記の申請を行うことができます。
  6.  

  7. 当社は、商品情報の全部又は一部に不正確又は不適切と疑われるものがある場合、その対象となる商品情報の修正または登録を抹消することができます。
  8.  

  9. 出品者は、他の出品者が登録した商品情報を利用する場合でも、情報の正確性を確認し、必要に応じて修正または追記の申請を行わなければなりません。
  10.  

  11. 当社は、商品情報の誤りを原因として発生した損害について一切責任を負いません。
第4条(販売に関する情報)
  1. 出品者は、出品する商品・サービスの販売価格、製造・在庫の情報、対応可能な出荷期限、配送方法、送料、返品の対応方針等の販売に関する情報(以下、「販売情報」といいます。)を登録する必要があります。
  2.  

  3. 出品者は、出品後も、常に販売情報を正確なものとしなければなりません。
  4.  

  5. 当社は、販売情報の全部又は一部に不正確又は不適切と疑われるものが場合、その対象となる販売情報の修正または登録を抹消することができます。
  6.  

  7. 当社は、販売情報の誤りを原因として発生した損害について一切責任を負いません。
第5条(出品に関する禁止事項)
  1. 出品者は、次の各号に定める商品・サービスを出品してはなりません。

    • ① 法令等により販売又は輸出を禁止されている物。
    • ② 第三者の知的財産権その他の権利の侵害又は犯罪行為により製造されたものである物、盗品その他の犯罪行為により領得された物、販売又は輸出が第三者の権利の侵害又は犯罪行為に該当する物、購入又は使用が第三者の権利を侵害する行為又は犯罪行為に該当する物その他の非合法な物。
    • ③ 出品又は売買契約の締結若しくはその履行が第三者との契約に違反する物。
    • ④ その他、当社が不適切と判断した物。
  2.  

  3. 当社は、出品された商品・サービスが前項各号に該当すると判断した場合に、対象となる出品を停止することができます。
  4.  

  5. 出品者は前項に定める事項のほか、当社が定める出品ガイドラインを遵守しなければなりません。
第6条(売買契約の成否)
  1. 購入者は、本サイトにおいて、当社の定める方法により、出品者に対し、商品・サービスの売買契約を申し込むことができます。
  2.  

  3. 購入者が前項の定めに基づいて第1項の申込みを完了したときは、出品者と購入者との間において売買契約が成立します。
第7条(売買契約の変更・合意解除)
  1. 前条の定めにより成立した売買契約は、本サイトにおいて、又は、出品者と購入者との間の直接のやり取りにより、出品者と購入者との間の合意により変更又は解除することができます。
  2.  

  3. 前項に定める契約の変更又は解除の条件は各出品者が本サービス上で定める基準によるものとします。ただし出品者が本サービス上で基準を定めていない場合は当社が定めるガイドライン等に従うものとします。
  4.  

  5. 前項に定める変更又は解除により、代金の返金に伴う振込手数料、商品の返送料その他の追加費用が生じたときは、出品者と購入者との間で当該費用負担について協議して決めるものとします。
第8条(出荷)
  1. 出品者は、第6条1項の定めにより成立した売買契約に基づき、売買契約に定める出荷期限までに、購入者に対し、売買契約の目的とされた商品・サービスを出荷しなければなりません。
  2.  

  3. 出品者は、前項に定める出荷が完了したときは、直ちに、本サイトにおいて、対象商品・サービスの出荷が完了した旨を登録しなければなりません。
  4.  

  5. 出品者は、購入者がクレジットカードを不正に利用している場合その他の売買契約を履行することが適切でないと疑われる事由があるときは、直ちに当社に申し出た上で、商品・サービスの出荷その他の売買契約の履行は、当社の指示を受けてから対応するものとします。また、当社は、当社の調査により同様の事由があると判断したときは、出品者に対し、商品・サービスの出荷を留保するよう要請することができ、出品者は、この要請に従うものとします。
  6.  

  7. 日本国外へ出荷を行う場合、関税関係法令・輸出関係他法令の確認、必要な輸出申告・その他手続は出品者が行うものとします。また、経済制裁措置等による貿易規制への該当性確認も出品者が行うものとします。
第9条(サービスの利用料金)
  1. 本サービスの利用料金は、出品者が当社所定の方法により申込み、当社が承諾した条件の通りとします。
  2.  

  3. 当社は、本サービスの利用料金を第10条1項に定める支払額から控除する方法で受領します。ただし、第10条1項に定める支払額が本サービスの利用料金に対して不足する場合は別途請求を行います。
  4.  

  5. 出品者は、前項に定める利用料金の請求を受けた場合、請求を受けた日の属する月の翌月末までに当社所定の方法で支払わなければなりません。
第10条(代金の決済)
  1. 出品者が第8条1項に定める出荷及びその登録を完了したときは、購入者は、当社が定める方法により、販売条件に定める条件に従い、商品・サービスの代金(本条では、消費税相当額、送料その他の金額も含みます。)を支払います。
  2.  

  3. 購入者が第6条に定める申込の際に決済方法としてクレジットカードによる決済を選択した場合、出品者は、本マーケットプレイス利用規約に対する同意をもって、予め、当社に対し、第1項に定める支払に際し、出品者に代わって前項に定める代金を受領する権限を授与します。当社は、この授与された権限に基づき、出品者に代わって、購入者から、前項に定める代金を受領します。
  4.  

  5. 購入者が第6条に定める申込の際に決済方法として掛払を選択した場合、出品者は、売買契約に係る債権を当社に譲渡するものとします。また、当社は、決済代行業者等の第三者に対し、出品者の承諾なく当該債権を譲渡できるものとします。
  6.  

  7. 前項の定めにかかわらず、購入者又は第三者(クレジットカード会社、決済代行業者、政府、裁判所その他の機関を含みます。)から出品者又は売買契約の目的とされた商品・サービスに関する要求、請求、主張等があったときは、当社は、その要求等に関連する紛争が解決されるまでの間、前項に定める残額の支払を留保することができます。
  8.  

  9. 当社は、商品を出荷またはサービスの提供が完了した日の属する月の翌々月10日までに、その受領した代金から第9条1項に定めるサービスの利用料金を控除した残額を支払うとともに、商品を出荷またはサービスの提供が完了した日の属する月の翌月末までに、出品者に対し、本サイトにおいて、代金の総額、控除したサービス利用料金を通知します。
第11条(返品)
  1. 出品者は、次の各号に定める事由にいずれかに該当するときは、購入者の求めに応じて、出品者の責任と負担で、出荷済みの商品・サービスの返品に応じるとともに、購入者が支払済みの金額の全てを返金しなければなりません。

    • ① 売買契約に従って配送された物が購入契約の目的とする商品と異なる場合
    • ② 商品・サービスに瑕疵がある場合
    • ③ 商品・サービスが第5条各号のいずれかに該当する場合
    • ④ その他購入者が返品を申し出ることに合理的な理由がある場合
  2.  

  3. 当社は、出品者が購入者の求めがあった日から10営業日(出品者が予め本サイトにおいて明示した休業日を除く)以内に前項に定める返品・返金に応じないときは、出品者に代わり、購入者に対し、購入者が支払済みの金額の全てを返金する場合があります。この場合、出品者は、当社の求めに応じて、当社に対し、当社が購入者に返金した金額を支払わなければならず(振込手数料その他の支払に要する費用は出品者の負担とします。)、当社が購入者に支払った金額の当否に異議を申し立てることはできません。なお、当社は、購入者に返金した金額に相当する金額と第10条第1項の定めに基づいて出品者に支払うべき金額とを対当額で相殺することができます。
  4.  

  5. 第1項及び第2項に定める返品が行われた場合でも、当社は出品者に対して請求したサービス利用料は返金しません。ただし、当社が認める場合にはこの限りではありません。
第12条(問合せ・トラブル対応)
  1. 購入者から商品・サービスに関する問合せがあったときは、出品者は、速やかに直接対応しなければならず、当社は、この問合せには対応しません。
  2.  

  3. 出品者と購入者との間において売買契約に関連する何らかの紛争が生じた場合であっても、当社は、原則として、当該紛争に対して一切責任を負いません。ただし、当該紛争が迅速に解決されないときは、当社は、本サービスの提供者の立場から当該紛争の解決に必要な範囲で介入することがあります。この場合、出品者は、当社の介入に協力しなければなりません。また、当社が当該紛争により損害(調査、弁護士その他の専門家の起用、その他の当該紛争に対応し又は当該紛争の解決に向けて協力・介入したことにより支出した費用を含みます。)を被ったときは、出品者は、当社に対し、その損害の全額を賠償しなければなりません。なお、当社は、その損害額と第10条第1項の定めに基づいて出品者に支払うべき金額とを対当額で相殺することができます。
第13条(購入者情報の取り扱い)
  1. 当社は、第6条1項に定める申込の際、本サービスの利用に必要な購入者情報(会社名、担当者氏名、
    住所、電話番号等)を出品者に開示します。
  2.  

  3. 出品者は、開示された購入者情報を本サービス利用以外の目的で使用することはできません。
  4.  

  5. 当社は、プライバシー保護または本サービスの信頼性維持を目的として開示した購入者情報の使用を制限することができます。
  6.  

  7. 出品者は、開示された購入者情報の適切な保管および廃棄、管理責任者の選任等の漏洩を防止する措置を講じなければなりません。
  8.  

  9. 出品者は、故意または過失の有無を問わず、出品者による購入者情報の不適切な使用、情報漏洩により発生した一切の損害および費用負担(購入者への対応に要した費用、弁護士費用を含む)を賠償しなければなりません。
第14条(守秘義務)

出品者は、本契約期間中または契約終了後にかかわらず、本サービスの利用によって知り得た情報、その他機密に属する一切の事項について第三者に提供、開示することはできません。

第15条(有効期間等)
  1. 有効期間
    本契約の有効期間は、本契約の申込において定める期間とします。
  2.  

  3. 本契約終了後の履歴データ
    本契約の終了後は、その終了の原因を問わず、当社は、出品者に対し、本契約の有効期間中における出品者の本サービスの利用に関する履歴情報を一切提供しません。
第16条(存続条項)

本契約の終了後においても、その終了事由の如何を問わず、本条のほか、第12条(問合せ・トラブル対応)、第13条(購入者情報の取り扱い)及び第14条(守秘義務)の定めは、有効に存続するものとし、また、第7条(売買契約の変更・合意解除)、第8条(出荷)、第9条(サービスの利用料金)、第10条(代金の決済)、第11条(返品)は、既に成立した売買契約に関する限度で有効に存続するものとします。
 

以上

 
 
平成29年10月1日 制定・施行
平成30年3月1日 改訂