Interview社員インタビュー

お客様のマーケティング戦略に関われるから面白い メディア事業部 フィールドセールス  本間正史

メディア事業部 フィールドセールス
本間正史
不動産広告営業や不動産業界に特化した人材派遣営業を経てCRMシステムの販売・コンサルティングに従事。
その後オフィス移転の営業を経験し、2017年8月にアペルザへ入社。入社約2ヶ月でリーダーに就任。社内SNS「Workplace」に投稿されるメンバーからの日報には欠かさずコメントを残すなど、メンバーへの丁寧なフォローを信条としている。
趣味はサッカー。週末にはコーチ業に汗を流すなどアクティブな日々を送っている。

なぜアペルザに?

社員の主体性を大切にする企業風土に共感。

私の場合、これまでに経験した住宅や人材業界での広告営業や、コンサルティング業界での法人営業経験を活かせる会社、そしてお客様の経営層に対してモノではなくソリューションの提供を通じて課題解決に貢献できる会社の2点を重視して転職先を探していました。当時は複数の候補企業がありましたが、結果的にアペルザが大切にしている「当事者意識」「成長速度へのこだわり」に共感し、ここでなら前述の2点に加えて、自分が主体性を持って取り組め、刺激的な日々を送れると感じ、迷うことなくジョインすることに決めました。

入社後は、製造業向けのカタログポータルサイト「Aperza Catalog」のフィールドセールスとして、Aperza Catalog無料出展中のお客様にアポを取って訪問、セールス・マーケティングの課題をヒアリングし、Aperza Catalogの有料プランを活用した解決策を提案しています。

基本的な動き方としては、外出日を火曜日~木曜日、社内業務日を月曜日・金曜日に分け、営業効率を高めることを意識しています。外出日は9時から17時まで1日5件程度に訪問し、その後は翌日以降の準備をしています。社内にいるときは遠方のお客様とWeb会議を中心に営業活動を行ってますね。
その他にもメンバーのロールプレイングをしたり、訪問前準備としてお客様の課題と解決策の仮説立案にアドバイスをしたり、メンバーがいかに早く成長できるかを考えて活動しています。

製造業の知見は必要ですか?

業界や製品に関する知識はお客様から学び、マーケティングの知見・解決策をお伝えする。

日々、本や社内の勉強会を通じて製造業のことを学ぶよう努力をしていますが、どれだけいってもその道のプロはお客様です。それにとにかく製造業は広くて奥が深い。そこは割り切って、お客様に「教えてください!」というスタンスで臨んでいます。製造業の方は皆さん情熱的で優しい方が多いので、丁寧に教えてくださいます。こうして様々なお客様の訪問を重ねることで、徐々に知見もたまっていきます。

一方で、私たちはお客様のセールス・マーケティングを支援するプロとしてお客様に頼られる存在でなければいけません。どうしたらお客様が「儲かるのか」「楽になるのか」「楽しんでもらえるのか」、これをずっと考えていますね。

そして、考え抜いた仮説をお客様へ提案するのですが、その内容に共感をしてくださったり、「実は…」と思いを話してくださったりする瞬間がお客様と一体感を感じられる嬉しい瞬間です。中には、お客様の製品の販売戦略から一緒に考えることもあり、まさにソリューション営業だと感じています。入社して約2ヶ月ですが毎日刺激が絶えず本当に楽しいです。

入社してギャップはありましたか?

あまりのスピードに最初は少し戸惑うことも。

入社前から「成長速度へのこだわり」は聞かされていましたが、思った以上のスピード感です。より速く大きな成長を遂げられるよう、必要であれば社内の体制や戦術も変わりますし、とにかく意思決定が速いです。

あまりの速さに最初は少し戸惑うこともありましたが、経営陣との関係もフラットでいつでも意見を提言できるので、そこに自分も主体的に関わることで楽しめるようになりました。

具体的に変化を感じる点の一つは「サービス」ですね。日々改善がされ、お客様からの期待の言葉を頂くことも増えてきました。また、「体制」も大きく変わっています。私が入社してからの2ヶ月間で既に10名ほど仲間も増え、どんどん活気も高まっています。

どんな仲間と一緒に仕事をしたいですか?

素直さ、柔軟さ、お客様を大切にする人。

素直さがあり、自分を変えられる人です。自信を持ちながら、環境に柔軟に適用できる人と仕事をしたいと思っています。頭でっかちにならず、周りの話に耳を傾けて「まずはやってみようか」と思えるか、この差は大きいと思います。アペルザには各々の分野で豊富な経験を持つ、頼もしい仲間がたくさんいます。こうした仲間たちと一緒にランチに行ったり、オープンスペースでコーヒー飲みながらお互いの業務について話したり、と交流機会も多いので周りの話に耳を傾け素直に受け止められれば急速に成長できると思います。

あとは何よりお客様を大切にする人。これは絶対的に重要ですね。営業として成果を出すためにも必要ですし、お客様のリアルな声を聞ける営業の責任としてそれを他部署に伝えることも大事なのでお客様と真摯に向き合う必要があると思っています。お客様に貢献する気持ちを強く持ち、それらを実現できる高いスキルを持ったチームを目指していきたいです。

アペルザは向上心を持って本気で挑戦したい人を、本気で受け止めてくれる会社です。
そういう方であれば、成長機会が多く刺激的な毎日が過ごせるのではないでしょうか。



Interview社員インタビュー

グローバルな事業に関わりたい

メディア事業部 フィールドセールス
恩田愛


Interview社員インタビュー

声で築くお客様との信頼関係

メディア事業部 インサイドセールス
國領夏希

募集職種一覧