クルーズメールマガジンを活用して
多くの見込み顧客を活用するには?

クルーズメールマガジンのご案内

クルーズメルマガで製品カタログをエンジニアにPR!

クルーズでは、出展されている企業様の製品カタログをメールマガジンという形で配信しています。

メールマガジンは様々なテーマをご用意しております。貴社の製品にぴったりの最適なテーマをお探しください。

10万人のエンジニアと貴社の製品のPR

テーマ毎のメルマガで効果的にアプローチ

特別枠を活用してより魅力的に製品をPR

大手企業から装置メーカーまで、 10万人以上が購読!

トヨタ自動車株式会社
本田技研工業株式会社
日産自動車株式会社
株式会社SUBARU
マツダ株式会社

株式会社カワサキモータースジャパン
日野自動車株式会社
ダイハツ工業株式会社
スズキ株式会社
パナソニック株式会社

ソニー株式会社
三菱電機株式会社
株式会社日立製作所
株式会社 東芝
日本電気株式会社

シャープ株式会社
富士通株式会社
カシオ計算機株式会社
キヤノン株式会社
株式会社ニコン

※順不同

オリンパス株式会社
セイコーエプソン株式会社
シチズン時計株式会社
ダイキン工業株式会社
株式会社ブリヂストン

株式会社デンソー
アイシン精機株式会
富士フイルム株式会社
TOTO株式会社
京セラ株式会社

株式会社リコー
ヤマハ株式会社
株式会社アドバンテスト
住友電気工業株式会社
新日鐡住金株式会社

旭硝子株式会社
株式会社小松製作所
株式会社神戸製鋼所
株式会社クボタ
三井化学株式会社

三菱化学株式会社
信越化学工業株式会社
株式会社LIXIL
大和ハウス工業株式会社
アサヒビール株式会社

麒麟麦酒株式会社
サントリーホールディングス株式会社
日清食品株式会社
キッコーマン株式会社
味の素株式会社

明治ホールディングス株式会社
キユーピー株式会社
任天堂株式会社
ヤマト運輸株式会社
株式会社資生堂

ソフトバンクグループ株式会社
日本電信電話株式会社
花王株式会社
武田薬品工業株式会社
大正製薬株式会社

購入製品の決定権を持つ決裁権者が、半数以上を占めます。

テーマ毎のメルマガで効果的にアプローチ

クルーズ総合メールマガジン Weekly

毎週火曜日に配信される総合メールマガジンです。
新着カタログから展示会情報まで、その週のホットな話題をお届けしています。

今週のコラム

独占ページ広告や、ホワイトペーパーダウンロードなど、その週の注目のイベントをコラム形式でお届けします。

総合メールマガジンで最もダウンロードが期待できるエリアです。

今週の新着カタログ

前週に登録された新着カタログから弊社スタッフが厳選して掲載します。
ライトプラン以上のお客様は優先的に掲載致します。

開催中の展示会連動特集

メールマガジン配信時に実施している展示会連動特集ページをご紹介します。該当する展示会特集にカタログを掲載している企業様は、ここからのカタログダウンロードが期待出来ます。

今後の配信予定

クルーズで今後配信されるメールマガジンの予告を行っています。

クルーズ総合メールマガジン Monthly

毎月金曜日に配信される月刊総合メルマガです。
前月にダウンロードが多く発生したカタログを中心に振り返りを実施

カタログダウンロードランキング

前月に多くのカタログを、ランキング形式でご紹介します。すでに多くのダウンロードが発生しているため、総合メールマガジンMonthlyに掲載されると更なるダウンロードが発生します。

注目度の高かった展示会連動特集

前月に多くのカタログダウンロードが発生した展示会特集を掲載しています。様々な展示会に掲載することで、ここからのダウンロードも期待が持てます。

当月のクルーズイベント情報

その月に行われる展示会の情報や、配信予定のメールマガジンの状況がご確認いただけます。

クルーズ展示会連動メールマガジン

展示会毎に配信されるメールマガジンです。
展示会レポートを中心に展示会の振り返りや、立ち寄れなかった企業のカタログなどを取得するユーザーに喜ばれています。

展示会レポートの掲載

展示会レポートはユーザーに最も人気のあるコンテンツのひとつです。展示会レポートへの掲載や展示会レポートへのスポンサーを行うことで、このレポートへの集客をご利用いただけます。

展示会出展製品カタログの掲載

展示会に出展した製品を掲載しておくことで、ユーザーは展示会に行かずとも貴社の製品カタログをダウンロードすることが出来ます。

展示会では配りきれなかったり、展示会に来訪頂けなかったユーザーに効果的に訴求を行えます。

展示会関連カタログ

その展示会に出品していなくとも、その展示会のテーマに沿うカタログを優先的に掲載出来ます。

「展示会」という縛りがなく、幅広く製品を探しているユーザーに積極的なアプローチが行えます。
ライトプラン以上のお客様がご利用頂けます。

今後の展示会特集予定表を確認する

クルーズテーマ別メールマガジン

クルーズのカテゴリに準じたテーマ別のメールマガジンを配信
IoTや3Dプリンター、産業用ロボットなど特定のジャンルに特化するので、多くのダウンロードが期待できます。

テーマに特化したカタログの掲載

クルーズに登録されているカタログをテーマに合わせて掲載いたします。

該当テーマの注目企業をご紹介

そのテーマにおいて先端的な技術を持っているメーカーを中心に選定し掲載いたします。こちらに掲載することで、製品だけではなく、企業ブランドをユーザーに認知させることが出来ます。

様々なテーマから厳選してテーマを選定

100以上のテーマの中からカタログの登録数や、ダウンロード数などを総合的に判断し、ユーザーに強く求められているテーマで製品カタログを収集します。

テーマ別メールマガジンの配信実績

2017年1月30日 通信・ネットワーク特集

2017年2月27日 センサ特集

2017年3月17日 自動認識/RFID特集

2017年3月27日 PLC・コントローラー特集

2017年4月13日 3Dプリンター特集

特別枠を利用してより魅力的に製品をPR

総合メールマガジンでPR① コラムの活用

総合メールマガジンのコラム欄を活用して多くの見込み顧客の獲得を行いましょう。
上位に掲載するだけではなく、簡単なコラムとあわせて掲載出来るので、ユーザーに直接的にアプローチが出来ます。

通常のメールマガジンへの掲載と比べ20〜30倍の見込み顧客の獲得が期待出来ます。

総合メールマガジンでPR② カタログ上部掲載

新着カタログでの一覧では、より上部に掲載することでユーザーの目に触れる機会も多くなります。

ライトプラン以上のお客様には、プランに応じた掲載場所の調整が可能です。

※掲載希望企業が多数の場合は弊社にて掲載枠の調整を行います。

※同一カタログを複数回掲載を希望する場合は、内容により掲載を見送らせて頂く場合がございます。

出展する展示会でPR① 展示会レポートに掲載

展示会レポートは特定の展示会で作成される事後レポートです。
展示会レポートは、その展示会に行きたくても行けなかった方や、実際に行かれた方の振り返り、社内への報告用資料の素材などで活用されています。

自社がその展示会に出展している場合、弊社スタッフが取材をさせていただき、展示会レポートに組み込むことが出来ます。

製品の写真や、インタビューを掲載することで、貴社の出展内容をより細かく具体的にPRすることが可能です。

もちろん、レポートをダウンロードした会員へのアプローチも可能です。

出展する展示会でPR② 展示会レポートにスポンサード

展示会レポートは特定の展示会で作成される事後レポートです。
展示会レポートは、その展示会に行きたくても行けなかった方や、実際に行かれた方の振り返り、社内への報告用資料の素材などで活用されています。

この展示会レポートに「協賛」という形で貴社の名前を掲載することが出来ます。

細かい製品の訴求は出来ませんが、レポートをダウンロードした会員へのアプローチが可能です。

今後の展示会特集予定表を確認する

お問い合わせ

メールマガジンに関するお問い合わせはこちらのフォームから承っております。