《登壇情報》東京都電機卸商業協同組合主催「戦略的Web活用」説明会

Posted on Posted in News & Topics

2016年12月19日、東京都電機卸商業協同組合 が主催する「戦略的Web活用」説明会にて、当社コマース事業部 パートナー開発チーム チームリーダーの中島陽太郎が登壇し、Aperza(アペルザ) を活用した新たな販路の開拓について講演いたしました。

 

開演に先立ち、東京都電機卸商業協会同組合 屋宮芳高教育情報委員長からご挨拶がありました。

「我々商社のビジネスを成長させるためには、Webを戦略的に活用し、お客様と接点を持ち、部品を提供できる環境を整える必要性を感じている。組合員へのサポートの一環として、このような会を設けました。ぜひ自社に有用なWeb活用方法を見出して欲しい。」

 

TEP_seminar_1

TEP_seminar_naka_1

中島からは、ユーザーにヒアリングした結果、“製品情報だけでなく、実際に購入できる場を知りたい”との声が多かったことをお話し、それらユーザーとWeb介して接点を持ち、効率的に集客・アプローチする商社側の取り組みの1例として、Aperza(アペルザ)をご紹介いたしました。

「Aperzaは製造業に従事する装置設計担当者や研究開発者、購買担当者などが訪れる工業用資材の価格検索サイトです。
自社の取扱い製品や販売情報、強みをAperza上で積極的にPRしていくことで、新たな販路の開拓や、市場認知を高めることができます。」