「第2回アキバエレショー」を後援、 アペルザはイベント主催者様の集客をサポートします

Posted on Posted in News & Topics

アペルザ(以下「当社」)は、アキバエレショー実行委員会が主催する「第2回アキバエレショー」を後援し、製造業向けカタログポータル Cluez(クルーズ) や、工業用資材の価格検索サイト Aperza(アペルザ) を活用してイベント集客や来場者へのフォローをサポートいたします。

 

イベント集客や来場者フォローをCluezで強化

当社では製造業企業が行う日々の情報取集や、購買品調達の比較・選定に関わる業務効率を上げることを目指し、製造業向けカタログポータル Cluez(クルーズ) や、工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ) を運営しています。

ものづくりの現場に欠かせない情報源の1つに展示会やセミナーがありますが、主催者様からよく聞くお悩みとして、「自社の保有リスト以外の新しいお客様にもご来場いただきたい」ということが挙げられます。

そこで当社では、Cluez内にイベント特集ページを設け、約8万人の会員へ向けたメールマガジンで告知することにより、イベント主催者側がこれまで接触できなかった、新たな製品を探しているエンジニアに対する集客を強化します。

さらにイベント終了後には、展示会レポートや出展企業様のカタログデータをCluez上に掲載することで、遠方や多忙といった理由で来場できなかったお客様を含め、開催期間以降も製品PRができる機会を提供しています。

※Cluez(クルーズ)は2017年10月1日より「Aperza Catalog(アペルザ カタログ)」へ名称を変更しました

 

Aperzaに出展製品情報を掲載して販路拡大

「あの製品いくらだっけな?」など、イベント会場で見つけた製品の比較・検討・購入に必要な情報を探しているお客様向けには、製品情報・販売情報をAperzaに掲載し、取扱製品や自社の強みを積極的にPR。自社ECへの送客や問い合わせに繋がり、新たな販路としてご活用いただけます。

イベント主催者様向けサポートに関するお問い合わせはこちら

 

イベント概要

「第2回アキバエレショー」は、電子・電気部品 国内最大級の流通在庫を有する秋葉原で開催される国内最大級のプライベート展示会。
前身の展示会を含めると20年の実績があります。

今回77社ものメーカーが出展を予定しており、様々な新製品や豊富な在庫が用意され、気に入った製品は秋葉原でそのまま購入できる地域密着型の展示会です。

展示会終了後には、弊社記者が現地で取集した新製品情報や出展企業情報をはじめ、会場の様子をお届けする展示会レポートも公開する予定です。

下記のとおりご案内申し上げますとともに、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

20170203_image
 

名称 第2回アキバエレショー
会期 2017年2月7日(火)10:00〜17:00
会場 アキバスクエア
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル2F
主催 アキバエレショー実行委員会
URL https://jp.cluez.biz/trends/page/59